セントルイス連銀総裁:資産購入がインフレ目標達成を可能に

米セントルイス連銀のブラード総裁 は31日、日本銀行による資産買い取りが日銀の中期的なインフレ目標達 成を可能にするとの認識を示した。

来日中の同総裁は東京都内での記者説明会で、日銀の資産買い取り について、日本がデフレ状況から抜け出すことに寄与すると指摘し、 「最終的に成功するだろう」と述べた。

ブラード総裁は「米国では量的緩和は成功した政策だ。インフレと インフレ期待に影響を与えた」と説明した上で、日本でも同じことが起 こり得ると付け加えた。「世界の市場で今起きている多くのことは安全 性への逃避であり、為替相場にも影響が及んでいる」とも語った。円相 場について特にコメントすることは控えた。

原題:Fed’s Bullard Says BOJ Will Meet Price Target With Easing Plan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE