コンテンツにスキップする

英中銀副総裁:資産購入を必要なら再開できる-ノーウィッチ紙

イングランド銀行(英中央銀行)の ビーン副総裁は、必要に応じて同行は刺激プログラムを再開できるとと もに、銀行支援の手だても備えていると述べた。英紙ノーウィッチ・イ ブニング・ニュースがインタビュー記事を掲載した。

この中でビーン副総裁は「中銀には一段の資産を買い取る余地があ る」と発言し、「銀行が困難に陥って追加の金融支援が必要となれば、 われわれは最後の貸し手としてこれら銀行を支える立場にある。クリス マス前に拡大担保タームレポ(ECTR)ファシリティーを導入した が、状況が悪化すれば、これが必要となる可能性がある」と続けた。

さらに「国外情勢が悪化すれば、国内の家計と企業への影響を最小 限にとどめ景気回復の維持を確実にできるよう、われわれはでき得る限 りの措置をもちろん講じる」と述べた上で、「だが、困難となるだろう ことは否定できない」と論じたという。

原題:BOE Can Resume Bond Purchases If Needed, Bean Tells Norwich News(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE