コンテンツにスキップする

米GM、スーパーボウルからマンUに広告媒体変更-販促強化

米自動車メーカー、ゼネラル・モー ターズ(GM)は、英名門サッカーチーム、マンチェスター・ユナイテ ッド(マンU)との5年間のスポンサー契約が自社の「シボレー」ブラ ンドの世界的な新販売促進戦略の第一歩として貢献すると見込んでい る。同社は、コストの掛かる米ナショナル・プロフットボールリーグ (NFL)の王者決定戦「スーパーボウル」の広告から撤退を決めたば かり。

GMのグローバル販促戦略担当エグゼクティブディレクター、ポー ル・エドワーズ氏は発表前のインタビューで、イングランドのプロサッ カー最上級リーグであるプレミアリーグで19回の優勝を果たしたマンU には世界的な影響力があり、シボレーを世界の有力ブランドにしたいと いうGMの希望にかなっていると指摘。「国際レベルのサッカーがシボ レーを世界中に広める重要な機会を当社にもたらしていることは明白 だ」と述べた。

GMは今月に入り、ソーシャル・ネットワーク・サービス最大手の 米フェイスブックへの有料広告の掲載中止と来年のスーパーボウルに広 告を出さないことを決めた。これらは、新たな広告代理店を起用してシ ボレーの販売促進策を見直し、今後5年間で20億ドルの経費節減を目指 すジョエル・エワニック最高マーケティング責任者(CMO)の取り組 みの一環。

ダン・アカーソン最高経営責任者(CEO)はシボレーや、高級車 の「キャデラック」を世界的ブランドに育て、米市場への依存を低減し たい考えだ。

原題:GM Goes From Super Bowl to Soccer Sponsoring Manchester United(抜粋)

--取材協力:Tariq Panja.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE