コンテンツにスキップする

NY銅:3日続伸1ポンド=3.462ドル―中国の景気対策期待で

29日のニューヨーク銅先物相場は、 世界最大の金属消費国である中国が追加的な景気対策を講じるのではな いかとの観測から3日連続で上昇した。

中国財政省が28日、省エネ製品使用に補助金を支給する方針を示し たほか、政府当局者は新車への買い替え補助を復活させると語った。た だ、銅相場は世界の経済成長が鈍化しつつあるとの懸念を背景に5月に 入って9.6%下落しており、月間下落率は昨年9月以来で最大となりそ うだ。

PVMフューチャーズのブローカー、カルロス・ペレスサンタラ氏 は「銅は中国の政策緩和への期待が支援材料となっている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 7月限は前日比0.4%高の1ポンド=3.462ドル。年初来では0.8%の上 昇となっている。

原題:Copper Futures Gain for Third Day on China Stimulus Speculation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE