コンテンツにスキップする

日本鉄鋼連盟の友野新会長:円高水準、「関係当局は適切な対応を」

日本鉄鋼連盟の新会長に就任した住 友金属工業の友野宏社長は29日の会見で、外国為替市場の円高水準につ いて、「この円高ではやっていけない。関係当局は適切な対応をしてほ しい」と述べた。

友野新会長は「歴史的な円高の継続が日本全体のものつくりを弱め てしまう。結果的に鉄鋼業も弱まってしまう」と述べ、円高水準に対す る危機感を示した。

世界の鉄鋼需要見通しについて、会長は「明らかに伸びている」と 語りながらも、国内の鉄鋼産業については「非常に厳しい状態」と話し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE