コンテンツにスキップする

豪ドルとNZドル:反落、ユーロ圏の統計発表控えて軟調

29日の外国為替市場で、オーストラ リア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルは反落。財政混乱で欧州の 経済成長が打撃を受けつつあるとの懸念で、相対的に利回りの高い資産 への需要が抑えられた。

豪ドルは主要16通貨の大半に対して下落。今週発表されるユーロ圏 の統計では、景況感指数は引き続き弱い内容が、失業率は悪化が予想さ れている。

豪ドルはシドニー時間午前11時31分(日本時間同10時31分)現在、 前日比0.3%安の1豪ドル=0.9827米ドル。28日は1%高と、4月12日 以来の大幅高となっていた。対円では、前日比0.2%安の1豪ドル=78 円13銭。

NZドルは、前日比0.3%安の1NZドル=0.7598米ドル。前日 は1.1%高だった。円に対しては0.2%安の60円43銭で取引されている。

原題:Aussie, N.Z. Dollars Fall Before Europe Confidence, Jobs Data(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE