コンテンツにスキップする

北の達人が札証に新規上場、初値は公募比15%安-健康食品など通販

自社開発の健康食品などを販売す る北の達人コーポレーションが29日、札幌証券取引所アンビシャス市 場に新規上場した。売り気配で始まり、午前9時39分に形成された初 値は公募価格の1100円を15%下回る935円となった。

同社は自社開発の健康食品や化粧品などを開発し、自社サイトを 通じて商品を販売している。基幹商品は「カイテキオリゴ」や「紅珠 漢」、「奇跡の肌砂糖」など。主幹事証券は日本アジア証券。上場に際 しては公募5万株、売り出し15万2500株を実施した。

2013年2月期の連結営業利益は、前期比75%増の2億5100万円 の見込み。商品アイテム拡充や販売チャネルの多様化で、売り上げが 大きく伸びることなどが貢献する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE