ユーラーヘルメス:ギリシャ向け輸出保険の縮小を検討中

フランス・ドイツ系の取引信用保険 会社、ユーラーヘルメスは、ギリシャがユーロ圏から離脱するリスクを 踏まえ、同国向けの輸出の保証範囲を減らす可能性があることを明らか にした。月末前の決定を予定している。

同社の広報担当ベッティーナ・サトラー氏は質問に対し電子メール で、「最近のギリシャ情勢、さらに顧客の利益を考慮すると、当社はよ り慎重なアプローチに転換せざるを得ない可能性が最も高い」とした上 で、「6月の再選挙の結果は極めて不透明なままだ。そのため情勢は一 段と悪化しつつある。ユーロ圏からの離脱リスクが再浮上した」と説明 した。

ユーラーヘルメスは、同社が既にギリシャ向け輸出の保証範囲を縮 小したと伝えた独紙ビルトの報道を否定。同氏は「当社は今日まで顧客 に対し高水準の保証を維持してきた。ただ、現在は状況の変化に直面し ている」と答えた。

原題:Euler Hermes Says It’s Reviewing Greek Export Insurance Coverage(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE