コンテンツにスキップする

大証社長:東証との統合は臨時株主総会を秋か暮れごろに開いて決定

大阪証券取引所の米田道生社長は28 日午前、この日から同所で取引を開始した米ダウ指数先物のセレモニー 後、一部記者団に対し、「東証との統合は臨時株主総会を東証と大証で 秋か、暮れごろに開いて決める」と述べた。

米田社長は、東京証券取引所との統合について「まだ公正取引委員 会に承認を得ていないので、6月の株主総会では議題には上げていな い」としながらも、予定通り1月に統合するとなれば、「お互いが臨時 で株主総会を開いて、株主の理解を得る必要があるだろう」とした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE