コンテンツにスキップする

豪中銀総裁:国内決済システムの安定に一段の重点

オーストラリア準備銀行(中央銀 行)のスティーブンス総裁は28日、同中銀が国内の決済システムの安定 に一段の重点を置き、取引関連のさらなる技術革新を進んで取り入れて いることを明らかにした。シドニーでの講演で語った。

同総裁は、翌営業日の決済が可能な現行制度について見直しが必要 だと指摘。「今日までは満足できる程度にうまく働いていたが、英国や メキシコなどではリアルタイムの決済システムを導入しており、豪州の 手法はやや時代遅れに見え始めている」と述べた。講演では、金融政策 や経済見通しには言及しなかった。

原題:RBA Steps Up Financial Stability Focus on Payments, Stevens Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE