コンテンツにスキップする

ダルビッシュ日米通算100勝、打線援護で-アリーグ勝ち星トップ

米大リーグ(MLB)テキサス・レ ンジャーズのダルビッシュ有投手は27日(日本時間28日)、地元でのト ロント・ブルージェイズ戦に先発、味方の大量得点で大リーグ7勝目、 日米通算100勝目を挙げた。

MLBのサイトによると、レンジャーズは2回裏、ベルトレーの本 塁打などで7得点、続く3回裏にもキンズラーの本塁打で2点を追加し た。ダルビッシュは3回から5回にアレンシビアの本塁打を含めて各1 点を失い、勝利投手の権利を持ったまま6回のマウンドをローに譲っ た。試合結果はブルージェイズ6-12レンジャーズ。

今季メジャー移籍したダルビッシュは先発としてこれで10試合に登 板、7勝2敗で防御率は3.25。勝ち星はアメリカンリーグで単独トッ プ、ナショナルリーグを入れてもトップタイになる。日本での7シーズ ンで167試合に登板、93勝38敗を挙げており日米通算の勝利数を3けた に乗せた。負け投手はドラベックで4勝5敗、本塁打はベルトレー10 号、キンズラー6号、ナポリ8号、アレンシビア8、9号。ラスマス5 号。

ダルビッシュは前回登板の22日のマリナーズ戦でイチローにタイム リーを打たれるなどで5回のマウンドに上がれず、メジャー最短でノッ クアウトされていた。ブルージェイズ戦では4月30日に登板、1失点に 抑えて勝利投手になっていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE