欧州、ギリシャのユーロ残留努力で信念失わず-独副財務相

ドイツのカンペーター副財務相は27 日、ギリシャは経済改革を推進する以外に「選択の余地はない」との見 解を示した。

カンペーター副財務相は英BBC放送の番組でインタビューに答 え、「ギリシャで6月17日に再選挙が実施され、状況が心理的に落ち着 くことを期待している」と指摘。「ただ、財政を安定させギリシャの将 来の成長に投資し、改革を進める以外に選択の余地はないと思う」と述 べた。

また、「ギリシャ国民が安定した政権の下で政策変更を実現する意 向であることは極めて明確で、それはわれわれが求めていることでもあ る」と言明。欧州首脳はギリシャのユーロ圏残留に向けて「この2年半 にわたって懸命に取り組んできた」とし、「今の時点でその共通の取り 組みについて信念を失いつつあるということはない」と強調した。

原題:Europe Not Losing Faith in Keeping Greece in Euro, Kampeter Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE