コンテンツにスキップする

アミリンにサノフィとメルクが買収提案、1回目入札で-関係者

身売りを目指している糖尿病治療薬 メーカーの米アミリン・ファーマシューティカルズは、1回目の入札で フランスのサノフィと米メルクから買収提案を受けた。事情に詳しい3 人の関係者が明らかにした。

協議は非公開だとして同関係者らが匿名で語ったところによると、 両社はアミリン株1株につき少なくとも25ドルの買収案を提示した。4 月26日時点の発行済み株数に基づくと、アミリンの企業価値は40億ドル (約3200億円)余りとなる。25日が買収提案の締め切りだったという。

同関係者らによれば、武田薬品工業と米ブリストル・マイヤーズス クイブもアミリンに対し、買収提案を行う考えを示していた。事情に詳 しい関係者らが先月明らかにしたところによると、アミリンは今年、ブ リストルからの35億ドルの買収提案を拒否した後、クレディ・スイス・ グループとゴールドマン・サックス・グループを通じて身売り先候補を 探し始めた。

事情に詳しい関係者が今月語ったところでは、米ファイザーと英ア ストラゼネカ、スイスのロシュ・ホールディングはアミリンの売却プロ セスに関連して秘密保持契約を結んでいた。これら3社が実際に買収提 案を行うことを決めたかどうかは不明。

サノフィ、ロシュ、アストラゼネカの広報担当者はコメントを控え た。メルクとアミリン、ファイザー、ブリストルの関係者と、武田の米 在勤広報担当者もコメントを避けた。

アミリン株の25日終値は前日比8.4%高の27.96ドルと、1カ月ぶり 大幅高。

原題:Amylin Said to Attract Bids From Sanofi, Merck in Initial Round(抜粋)

--取材協力:Meg Tirrell、Shannon Pettypiece、Drew Armstrong、Sasha Damouni.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE