コンテンツにスキップする

OECD事務総長:ギリシャ向け解決策は見つかるだろう-伊紙

経済協力開発機構(OECD)のグ リア事務総長は、ギリシャをユーロ圏に残留させるための解決策は見つ かるだろうとの見解を示した。イタリア紙コリエレ・デラ・セラとのイ ンタビューで語った。

同事務総長は同紙に対し、イタリアは労働市場の改革を「早期に」 承認する必要があると指摘。また、欧州中央銀行(ECB)と安定基金 の役割拡大のほうが、ユーロ共同債よりも望ましいとの認識を示した。

原題:Solution Will be Found for Greece, OECD’s Gurria Tells Corriere(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE