世界の大富豪上位40人が今週受けた 損失は全体で15億ドル(約1193億円)に上った。ギリシャのユーロ圏離 脱の可能性やスペインの財政をめぐる懸念が広がる中、通貨のユーロ が2010年7月以来初めて1ユーロ=1.25ドルを割り込んだことが背景に ある。

最も大きな損失を出したのは、米フェイスブック(FB)の創業者 であるマーク・ザッカ―バーグ最高経営責任者(CEO、28)だ。新規 公開した同社の株価が16.5%急落したことに伴い、富豪らの中では最大 となる32億ドル(約2545億円)を失った。世界の富豪の日々の資産額を 比較するブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、ザッカーバーグ氏 の資産額は162億ドルで35位。

ピボタル・リサーチ・グループのシニアアナリスト、ブライアン・ ウィーザー氏は25日の電話取材に対し、「投資家が今週、欧州と米国の 経済、リセッション(景気後退)が再び訪れるとの見通しに著しい不安 を示したのは明らかだ」と指摘した。

メキシコの富豪、カルロス・スリム氏(72)は世界一の金持ちの座 を維持し、純資産額は661億ドルとなった。メキシコの通信会社アメリ カ・モビルの株価が2.4%上昇し、資産額が5億9250万ドル増えた。2 位は米マイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏で、資産額598億ド ルと1.1%増加した。

原題:World’s Richest Lose $1.5 Billion as Zuckerberg’s Fortune Drops(抜粋)

--取材協力:Matthew G. Miller.

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE