コンテンツにスキップする

JPモルガン、プライムブローカレッジ責任者レベジン氏更迭

米銀最大手JPモルガン・チェース は、プライム・ブローカレッジ部門のグローバル責任者、ルー・レベジ ン氏を更迭する。事情に詳しい3人の関係者が明らかにした。

2人の関係者が非公開情報だとして匿名で語ったところによると、 JPモルガンはロンドン在勤のテレサ・ハイツェンレザー氏(47)をレ ベジン氏(54)の後任に充てる。

ハイツェンレザー氏は、JPモルガンが米証券会社ベアー・スター ンズを買収する前から勤務しており、レベジン氏がプライム・ブローカ レッジの株式サイドの責任者となった2008年に債券プライム・ブローカ レッジの共同責任者に起用されていた。

グローバル・カストディアン誌の昨年の顧客資産番付によれば、 JPモルガンのプライム・ブローカレッジ部門は6位にランク付けされ ていた。

旧ベアー・スターンズ出身のレベジン氏はJPモルガンが同証券会 社を救済合併した08年、JPモルガンの株式プライム・ブローカレッジ 部門の運営に起用された。3月23日付のウォールストリート・ジャーナ ル紙によれば、同氏は、3月にロンドン在勤の共同責任者、アンドレ ア・アンジェロン氏が異動になった際にグローバル・プライム・ブロー カレッジ部門の単独責任者となった。

JPモルガンの広報担当者はコメントを控えた。レベジン氏もブル ームバーグの留守電話による問い合わせに対して、返答しなかった。

原題:JPMorgan’s Prime Brokerage Head Lebedin Said to Be Leaving Post(抜粋)

--取材協力:Bradley Keoun.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE