米財務省、中国を為替操作国と認定せず-人民元「過小評価」

米財務省は、中国を為替操作国に認 定することは避けた一方、人民元について「著しく過小評価されてい る」と指摘した。

財務省は25日、為替政策に関する議会への半期報告書で、人民元の 上昇ペースを引き続き「注視する」とし、為替レートの一層の柔軟性を 求めていく意向を明らかにした。

財務省は同報告書でさらに、「ドルならびに主要貿易相手国の通貨 に対する為替レートの継続的な上昇を容認することは、中国の国益につ ながる」と強調した。

原題:U.S. Treasury Declines to Name China a Currency Manipulator(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE