コンテンツにスキップする

米バンガード:高利回り債ファンドで新規投資家から募集停止

米投資信託会社バンガード・グルー プは、169億ドル(約1兆3500億円)規模に膨らんだハイイールド債フ ァンドで大部分の新規投資家について資金募集を停止した。運用資産の 増加に伴い効果的な投資行動が脅かされていることが背景にある。

バンガードは24日の発表文で、「バンガード・ハイイールド・コー ポレート・ファンド」は半年間で20億ドルの顧客資金が流入したと説 明。既存株主や一部の顧客に対しては募集を継続するとしている。同フ ァンドは、ボストンを本拠とするウェリントン・マネジメントがアドバ イザーを務める。

JPモルガン・チェースのストラテジストが18日発表したリポート によると、今年はここまでジャンク(高リスク・高利回り)債ファンド に2011年通年を48%上回る231億ドルの資金が流入しており、Tロウ・ プライス・グループもジャンク債ファンドの募集を停止している。ただ 今月のジャンク債のリターンはマイナス1.3%となっている。ギリシャ の政治危機が同国のユーロ圏離脱につながり、欧州がリセッション(景 気後退)に陥り、金融システムは混乱しかねないとの懸念が高まってい るためだ。

BNPパリバ・インベストメント・パートナーズのグローバル・ク レジット・ストラテジスト、マーティン・フリッドソン氏は電子メール で、「確立された信用の質に関する基準を逸脱することなく投資を継続 することが困難な場合、ハイイールド債ファンドにとって資金の募集停 止は責任ある対応だ」と語った。

バンガードのウィリアム・マクナブ最高経営責任者(CEO)は発 表文で、「アドバイザーが効果的なファンド運用が行える状況を確保す るとともに、既存株主の利益を守るために、われわれは先を見越した行 動を取っている」と説明した。同社の米投資信託の運用資産は1兆8400 億ドル。

原題:Vanguard Shuts Junk Fund to New Investors Amid Deposit Surge (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE