財務相: ギリシャのEU残留を支持-市場への影響に懸念

安住淳財務相は25日午前の閣議後会 見で、欧州連合(EU)首脳が23日に開いた緊急会議の結果を受け、 「ギリシャに対して財政再建策の履行を求め、EUの中で責任を果たす べきということは支持したい」と述べ、同国のEU残留を支持する考え を示した。その上で「問題解決に向けた欧州諸国の努力を期待し、ギリ シャが良い方向に行くことを願っている」と述べた。

また、日本経済への影響について「欧州での政治リスクを乗り越え れば日本の内需は底堅い」と述べる一方、市場に関しては「欧州での不 安が高まるほど、円高に振れる。5月以降、政治リスクが顕在化し、当 面、来月のギリシャの再選挙がどうなるかが1つのポイントだ」と指 摘。「それまでは安心をして投資を行う対象として欧州を見る市場関係 者が少なくなる」と述べ、株式や為替相場に与える影響に懸念を示し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE