米ゴールドマンの11年役員報酬、株主が承認-支持率94%

米ゴールドマン・サックス・グルー プの2011年の役員報酬計画は、94%以上の株主から承認を得た。計画に よると、ロイド・ブランクファイン最高経営責任者(CEO)の報酬 は1240万ドル(約9億8740万円)。

同行の法律顧問グレゴリー・パーム氏が、24日の米ニュージャージ ー州ジャージーシティーで開かれた年次株主総会で投票結果を発表し た。報酬計画に対する株主の支持率は、昨年の73%を上回った。

パーム氏によると、ゴールドマン取締役10人全員が過半数の株主の 承認を得て再選された。同行最古参の取締役で報酬委員会の委員長も務 めるファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)の元最高経営責任者 (CEO)、ジェームズ・ジョンソン氏の再任については、株主でもあ る投資会社ルアン・カニフ・アンド・ゴールドファーブが反対を表明し ていた。

原題:Goldman Sachs Shareholders Approve Executive Pay Plan (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE