コンテンツにスキップする

米シタデル、フェイスブック株で最大3500万ドル損失も-関係者

米投資会社シタデルは、米フェイス ブック株の取引でブローカー・ディーラー部門が損失を被ったことを明 らかにした。

事情に詳しい関係者1人は情報が非公開であることを理由に匿名 で、傘下のシタデル・セキュリティーズにおける損失が最大3500万ドル (約27億9000万円)に上る可能性があると述べた。

同社広報担当のケイティ・スプリング氏は24日に電子メールで、 「シタデル・セキュリティーズはフェイスブックの新規株式公開 (IPO)とナスダックの問題で影響を受けた」と説明した。シタデル は主力のヘッジファンド「ケンジントン」、「ウェリントン」を中心 に130億ドル規模の資産を運用。創業者のケン・グリフィン氏が率いて いる。

関係者によれば、ケンジントンとウェリントンの1-4月のリター ンはプラス9.3%。ブルームバーグの集計データによれば、ヘッジファ ンドの今年の平均リターンはプラス1.7%となっている。

フェイスブック株をめぐっては、マーケットメーカー(値付け業 者)の米ナイト・キャピタル・グループも23日に、ナスダックの技術的 トラブルで最大3500万ドルの損失を被ったと発表した。

フェイスブックの株価は17日のIPO以降、13%下落した。

原題:Citadel’s Broker Unit Said to Lose $35 Million on Facebook (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE