コンテンツにスキップする

ドラギ総裁:ECBの3年物融資、最終的に実体経済に寄与

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総 裁は、同中銀の3年物資金供給は中小企業の資金調達を助けるとの見解 を示した。

ドラギ総裁はオレステ・ロッシ欧州議員宛ての書簡で、3年物オペ の入札は「特に信用収縮の阻止を狙ったものだった」とした上で、われ われは「この流動性が最終的には実体経済に寄与すると信じている」と 述べた。書簡の内容が24日、ECBのウェブサイトに公表された。

ドラギ総裁は、「ECBは、ユーロシステムの金融政策オペで供給 された流動性を金融機関がどう利用するかを規制することはできない」 と指摘。「従って、業務遂行に関するいかなる判断も個々の銀行が自ら 下すことになる」と説明した。

原題:Draghi Says ECB Three-Year Loans Will ‘Ultimately’ Serve Economy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE