コンテンツにスキップする

ロンドン外為:ユーロ下落-ユーロ圏とドイツの指標響く

ロンドン時間24日午前の外国為替市 場でユーロは下落。対ドルで2010年7月以来の安値を付けた。23日の会 議で欧州の首脳らがユーロ共同債について対立したほか、スペインを直 ちに支援する策も打ち出さなかったことに失望した。

ユーロ圏のサービス業と製造業を合わせた経済活動が5月に縮小し たことを示す指数や、ドイツのIfo経済研究所の独企業景況感指数が 同月低下したことも響いた。

ロンドン時間午前9時27分現在、ユーロは対ドルで0.2%安の1ユ ーロ=1.2555ドル。一時は10年7月6日以来最低の1.2516ドルを付け た。対円は0.4%安の1ユーロ=99円65銭。

ドルは円に対して小動きの1ドル=79円40銭。

原題:Euro Falls to 22-Month Low After EU Leaders Clash on Debt Sales(抜粋)

--取材協力:大塚美佳、Tj Marta、Monami Yui.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE