ダドリーNY連銀総裁が最高報酬-バーナンキ議長の2倍強

米国に12ある地区連銀の総裁の中で 最も高額の報酬を手にしたのはニューヨーク連銀のダドリー総裁で、昨 年は41万780ドル(約3300万円)だった。12連銀総裁の平均給与は34 万2000ドル。

米連邦準備制度理事会(FRB)が22日ウェブサイトに公表した年 次報告によると、地区連銀総裁の報酬は総裁の任期や担当地区の企業幹 部の給与を参考にFRBが決める。FRB議長とFRB理事の給与は連 邦法によって規定されており、昨年のバーナンキ議長の給与は19万9700 ドルで、閣僚と同水準だった。

他の地区連銀総裁の報酬は、ブラード・セントルイス連銀総裁の28 万1300ドルからウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁の36万7500ド ルの範囲内となっている。

原題:New York Fed’s Dudley Was Highest Paid District Bank President(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE