中国の不動産会社:生き残り懸けた試練の年に-米S&P

中国では体力の弱い不動産開 発会社が今年、生き残りを懸けた試練に直面する可能性が高い。米 スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がリポートで指摘した。

中国の不動産各社は今年返済期限を迎える多額の債務を抱えて おり、流動性が弱まっているという。S&Pによれば、不動産販売 の見通しは弱く、借り換え条件は厳しいものになっている。

S&Pはまた、不動産会社の借り換えコストは全般的に急上昇 しており、資金調達の選択肢が狭められているとも説明。これが収 益性とキャッシュフロー(現金収支)を損ねているという。

原題:China’s Property Companies to Face Tough Year, S&P Says (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE