コンテンツにスキップする

中国:5月HSBC製造業PMI、7カ月連続で活動縮小示唆

中国の5月の製造業活動は7カ月連 続で縮小しており、欧州債務危機が世界の市場を混乱させる中、中国経 済の減速が深まりつつある状況を示す兆候がまた増えた。

英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが24日 発表した5月の中国製造業購買担当者指数(PMI)速報値は48.7。4 月は49.3(改定値)だった。同指数は50が製造業活動の拡大・縮小の境 目を示すが、来月1日発表の5月改定値もこのままなら縮小局面は金融 危機以来で最も長くなる。

HSBCの中国担当チーフエコノミスト、屈宏斌氏(香港在勤)は 発表資料で、「インフレが引き続き鈍化する中、今回の統計は一段と積 極的な緩和策投入を訴えている」と指摘。「流動性や公共住宅供給の拡 大、インフラ投資、消費てこ入れ策など一連の措置が示すように、政策 当局は安定成長のために今後も緩和への取り組みを強化するだろう」と の見方を示した。

HSBC製造業PMIは、2009年3月まで8カ月連続で50を下回っ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE