コンテンツにスキップする

米大統領選:ロムニー氏、激戦州でオバマ氏へのリード広げる

米大統領選挙で最大の激戦州とされ るフロリダ州では、共和党の候補指名が確実視されるロムニー前マサチ ューセッツ州知事優勢の流れが強まりつつある。

米キニピアック大学(コネティカット州)がフロリダの登録有権者 を対象に3カ月間行った23日発表の世論調査によると、ロムニー氏がオ バマ大統領をリード。支持率はロムニー氏が47%に対し、オバマ氏 は41%となった。

3月28日発表の同大学の調査では、オバマ大統領が49%、ロムニー 氏は42%と、オバマ氏がリードしていた。5月3日発表の調査ではロム ニー氏が44%に対しオバマ氏が43%と、ほぼ互角となった。

原題:Romney Widens Lead Over Obama Among Swing-State Florida Voters(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE