米シーゲイト:ラシーの過半数株取得で合意-日欧で事業強化

世界最大のハードディスク駆動装置 (HDD)メーカー、米シーゲイト・テクノロジーは、フランスの消費 者向けストレージ製品メーカーであるラシーの株式の支配的持ち分を取 得することで合意した。シーゲイトはラシーの企業価値を約1億8600万 ドル(約150億円)と評価している。

シーゲイトは23日の発表文で、同社はラシーのフィリップ・スプル シュ会長兼最高経営責任者(CEO)らが保有する株式の全てに当た る64.5%の買い取りを申し出た。取得額は1株当たり4.05ユーロで、シ ーゲイトは現金で支払う。同社が半年以内に株式と議決権を95%得た場 合には、取得額は1株4.17ユーロに引き上げられるとしている。

発表文によると、ラシーはシーゲイトの欧州と日本での事業拡大を 支援する。

株式の取得手続きは7-9月(第3四半期)に完了する予定。シー ゲイトはその後、ラシーの残りの発行済み株式の取得に向けて公開買い 付けを開始する計画。

原題:Seagate Agrees to Buy Majority of LaCie Before Tender Offer (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE