コンテンツにスキップする

米HP:2-4月利益は市場予想上回る-2万7000人削減へ

世界最大のパソコン(PC)メーカ ー、米ヒューレット・パッカード(HP)は全従業員の約8%に相当す る2万7000人を削減することを明らかにした。2-4月(第2四半期) 決算は利益と売上高がともにアナリスト予想を上回った。株価は時間外 取引で上昇した。

23日の発表資料によると、2-4月期は一部項目を除いた1株利益 が98セントと、ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均の91セン トを上回った。売上高は307億ドルで、これもアナリストの予想平均 の299億ドルを上回った。株価は時間外取引で一時12%高となった。

一方、HPが示した5-7月(第3四半期)の利益見通しはアナリ ストの予想を下回った。プリンターやデータセンター機器、サービスな どの需要低迷が響いた。HPは解雇や早期退職制度を通じて2014年10月 までに人員削減を実施する。これにより、年間で最大35億ドル(約2800 億円)の経費節減を見込む。人員削減の多くは不振の法人向けサービス 部門が対象となる。同部門はデータセンター運営と技術コンサルティン グ提供を手掛ける。

トペカ・キャピタル・マーケッツのアナリスト、ブライアン・ホワ イト氏(ニューヨーク在勤)は「情報技術(IT)の支出が伸び悩んで いる」と指摘。人員削減に伴う経費節減により、HPは直面する他の課 題への対処が可能になるだろうと同氏は述べた。

発表を受け、HPの株価は一時23.52ドルに上昇。通常取引終値は 前日比3.2%安の21.08ドル。年初来では18%下落している。

5-7月期の見通し

HPによると、5-7月期の一部項目を除いた1株利益見通しは94 -97セント。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均は1.02ドル となっていた。同社は5-7月期の売上高予想を示さなかった。アナリ スト予想は3.1%減の303億ドル。

通期の1株利益見通しは4.05-4.10ドルで、アナリスト予想の4.02 ドルを上回った。

キャシー・レスジャク最高財務責任者(CFO)は、HPが通期の 収益予想を引き上げたことについて、8-10月(第4四半期)からコス ト節減が実現し始めるためだと説明した。

原題:HP Rises as Profit Tops Estimates; 27,000 Jobs to Be Cut (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE