コンテンツにスキップする

ロシアから950億ドルの資本流出も-ギリシャがユーロ離脱なら

ギリシャがユーロを離脱した場合、 ロシアは最大950億ドル(約7兆5000億円)の資本流出に見舞わ れ、2.1%のマイナス成長に陥る見通しだ。スベルバンクのチーフエコ ノミスト、クセニア・ウダエワ氏が最悪の場合のシナリオとして電話で 予想した。

ウダエワ氏が電子メールで配布したリポートによると、ギリシャの 離脱で原油相場は1バレル=85ドルに下落し、インフレ率は6.7%と、 第1四半期(1-3月)の3.6%から加速する見通し。同氏は電話で、 流出額が年間950億ドルに達する可能性があると述べた。

リポートは「危機がユーロ圏の崩壊につながらなければ、ユーロ圏 を強化することになる」と予想している。

原題:Russia Faces $95 Billion Outflow If Greece Exits (Correct) (抜粋)

--取材協力:Jennifer M. Freedman.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE