コンテンツにスキップする

ギリシャの暫定首相、独仏首脳とブリュッセルで会談-当局者

ギリシャの選挙管理内閣を率いるピ クラメノス暫定首相は23日、ドイツのメルケル首相およびフランスのオ ランド大統領とブリュッセルで会談した。ギリシャ政府当局者が明らか にした。

ピクラメノス暫定首相は経済成長促進やギリシャの政治的行き詰ま りが主要な議題となる欧州連合(EU)首脳会議に先立ち、メルケル独 首相と40分間、オランド仏大統領とは20分間それぞれ会談を持った。当 局者が匿名を条件に記者団に明らかにした。

暫定首相はリセッション(景気後退)5年目に入るギリシャ経済の 困難に言及し、メルケル、オランド両首脳に独仏からの観光客の来訪が ギリシャの支援につながると訴えた。当局者によれば、ファンロンパイ EU大統領、EUの行政執行機関である欧州委員会のバローゾ委員長と も会談を行った。

原題:Greece’s Caretaker Premier Meets Merkel, Hollande in Brussels(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE