コンテンツにスキップする

4月英小売売上高:前月比2.3%減、2年で最大の落ち込み

英国の4月の小売売上高は2年余り で最大の落ち込みとなった。記録的な降雨が衣料品の需要を抑えたほ か、燃料の売り上げが急減した。

英政府統計局(ONS)が23日発表した4月の小売売上高指数(燃 料含む)は前月比2.3%低下。3月は好天候が寄与し2%上昇(改定 前1.8%上昇)だった。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミ スト24人の調査の中央値では、4月は0.8%低下と見込まれていた。燃 料を除いた指数は前月比で1%低下した。

賃金上昇ペースを上回るインフレと16年ぶり高水準に近い失業が、 個人消費の足かせとなっている。統計局によれば、燃料と長雨の影響を 除いても、4月の小売売上高は前月比マイナスだった。

ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)の 英国担当チーフエコノミスト、ロス・ウォーカー氏(ロンドン在勤)は 「基調的な状況は弱い」として、「雇用は引き続き不安定で賃金の伸び は鈍い」と指摘した。

原題:U.K. Retail Sales Fall Most in 2 Years as Rain Hits Demand (2)(抜粋)

--取材協力:Harumi Ichikura、Mark Evans.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE