コンテンツにスキップする

藤村氏:財政健全化は逃げることができない課題-格付けコメントせず

藤村修官房長官は23日午前の記者会 見で、格付け会社フィッチ・レーティングスが日本の長期発行体格付け を「A+」に引き下げたことについて、民間による格付けについて逐一 コメントは控えたいと述べた。その上で、わが国にとって財政健全化は 逃げることができない課題だと語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE