エッティンガー欧州委員:共同債を排除すべきでない-独紙

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のエッティンガー委員(エネルギー担当)は、ドイツ政府は ユーロ共同債構想を「断固として」排除することは控えるべきだとの見 解を示した。独紙ハンデルスブラットが同委員とのインタビューを引用 して報じた。

同紙によると、エッティンガー委員はユーロ共同債について「タイ ミングの問題だ」と言明。ユーロ圏の債務償還基金設立を求める欧州議 会の要請を歓迎したという。同基金はユーロ共同債を財源とすべきだと も同委員は語ったと同紙は伝えている。

原題:Oettinger Warns Against Excluding Euro Bonds, Handelsblatt Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE