コンテンツにスキップする

【主要朝刊】ルネサス再建策7月まで・6000人削減も、マツダ復配計画

各紙朝刊の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽フィッチ:日本国債を「A+」に格下げ-見通し「ネガティブ」 ▽米国民「日本が最重要」、昨年は中国、1年で逆転-外務省調査 ▽野田首相:小沢氏と会談へ-増税法案、見えぬ妥協点 ▽首相「国際公約でない」-増税法案の今国会成立

【読売】 ▽EV充電、世界標準目指す-チャデモ方式、欧米に規格統一提案 ▽ミャンマーに経済特区、投資1兆円-東南アジア最大級 ▽東電:放射能、政府試算の1.6倍-放出量を推計 ▽東電利益9割を家庭から、販売量4割弱で-収益構造判明

【朝日】 ▽電力利益、家庭から7割-10社平均、販売量は4割 ▽数土氏:兼職判断先送り-NHKと東電「経営委の意見考慮」 ▽日銀:緩和見送る公算-政策決定会合、景気判断変えず ▽ルネサス:5500人削減へ-600億円の出資要請も

【日経】 ▽火力発電に安価な新燃料-日揮、重油の3~5割安、日本でも販売 ▽すかいらーく:電気自動車を無料で充電-5年内に900店で ▽最大6000億円を国が補償、イラン原油輸入-日本政府検討の法案 ▽「もんじゅ」廃炉含め検討-原子力委、4つの選択肢提示へ ▽日産自:「インフィニティ」70カ国・地域で販売-新興市場開拓急ぐ ▽ルネサス:7月までに経営再建策-追加支援実現は不透明 ▽マツダ副社長:16年3月期までに復配-追加増資は否定 ▽日本調剤:後発医薬品事業が初の黒字-今期営業益10億円強

【毎日】 ▽東邦大元准教授:論文193本不正か-麻酔科学会が調査開始 ▽東電:2役員「天下り」-値上げ説明の常務、グループ企業社長に ▽北朝鮮「核実験予定なし」-外務省報道官が表明

【産経】 ▽イラン:核検証枠組み受け入れ ▽スカイツリー「天空効果」1700億円超-「年間540万人」逃がすな ▽中国版ディズニーランド、イラン・南アに輸出 ▽中国:高速鉄道建設「再加速」-今年5兆円投資も ▽ルネサス:6000人削減検討-半導体再編「最終章」へ ▽北外務省:核実験強行を示唆

【東京】 ▽再稼働前向き、2町のみ-大飯周辺20自治体、100キロ圏でも慎重 ▽公明「無料パス廃止を」、近く提案-他の野党にも動き ▽韓国:ミサイル大幅増-5年計画

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE