JPMorgan Employee Sues After $2 Billion Trading Loss

米銀JPモルガン・チェースの元従 業員が同行を相手取って訴訟を起こした。同行の20億ドル(約1600億 円)のトレーディング損失によって同行株を保有する退職年金基金が損 害を被ったと主張し、同基金加盟者を代表した集団訴訟を目指してい る。

原告のグレゴリー・スクリドロフ氏は21日に、マンハッタンの連邦 裁判所に訴えを起こした。JPモルガンが同行の財務健全性について誤 った情報を発信し、その結果として決算発表の4月13日からトレーディ ング損失公表の5月10日までの間、同行株が高騰した価格で取引された と主張している。

先週はアリゾナ州の信託基金が、JPモルガンの損失をめぐる誤っ た情報が原因で損失を被った投資家を代表して訴訟を起こした。また、 個人投資家がJPモルガンを代表してジェイミー・ダイモン最高経営責 任者(CEO)と経営陣を訴えた。

JPモルガンの広報担当者、ジョゼフ・エバンジェリスティ氏は最 新の訴訟についてコメントを控えた。

原題:Ex-JPMorgan Employee Sues After $2 Billion Trading Loss (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE