ユーロ圏消費者信頼感:5月はマイナス19.3-小幅改善

ユーロ圏の5月の消費者信頼感は悪 化予想に反して小幅改善した。域内では財政危機や失業増加が成長見通 しを曇らせている。

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会が22日発表した5月 のユーロ圏消費者信頼感指数(速報値)はマイナス19.3と4月のマイナ ス19.9から小幅改善。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミス ト27人の予想中央値はマイナス20.5だった。昨年12月はマイナス21.3と 2年余りで最低となっていた。

消費者信頼感指数改定値を含む5月のユーロ圏景況感指数は今月30 日に発表される。

原題:Euro-Region Consumer Confidence Remained Little Changed in May(抜粋)

--取材協力:Kristian Siedenburg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE