米中古住宅販売:4月は3.4%増の年率462万戸-ほぼ予想通り

4月の米中古住宅販売は3カ月ぶり に前月比で増加した。住宅市場は低い水準で安定してきたことが示唆さ れた。

全米不動産業者協会(NAR)が発表した4月の中古住宅販売件数 (季節調整済み、年換算、以下同じ)は、前月比3.4%増の462万戸とな った。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト調査の予想中 央値は461万戸だった。

前月の中古住宅販売は447万戸(速報値は448万戸)に下方修正され た。4月の販売数は、約1年ぶり高水準に達した1月の463万戸に届か なかった。

TDセキュリティーズの米国担当シニアストラテジスト、ミラン・ マルレイン氏(ニューヨーク在勤)は「段階的な前進が見られる」と し、「人々は雇用見通しに自信を強め住宅ローンを検討し始めている。 景気にはプラス材料だ」と指摘した。

中古住宅価格(中央値)は前年同月から10%上昇して17万7400ド ル。前年同月は16万1100ドルだった。

4月の中古住宅在庫は9.5%増の254万戸。販売に対する在庫比率 は6.6カ月と、前月の6.2カ月から拡大した。

一戸建ての中古住宅販売は3%増の年率409万戸。コンドミニアム やタウンハウスを含む集合住宅の販売は6%増加して年率53万戸だっ た。全米4地域の全てで販売は増加した。

ください。

原題:Sales of U.S. Existing Homes Increase as Market Stabilizes (2)(抜粋)

--取材協力:Chris Middleton.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE