コンテンツにスキップする

米ヤフー元幹部ら、インサイダー取引で有罪認める-米当局

米ヤフーの元幹部と米保険会社アメ リプライズ・ファイナンシャル子会社の元投資信託運用担当者が、イン サイダー取引で有罪を認めた。米当局が明らかにした。

ヤフーで事業管理担当のシニアディレクターを務めていたロバー ト・クウォック被告は、アメリプライズ傘下のリバーソース・インベス トメンツでポートフォリオマネジャーだったリーマ・シャー被告に四半 期決算や外部企業との取引の可能性などに関する情報を教えていた。ニ ューヨーク市マンハッタン連邦地検のプリート・バララ検事正が電子メ ールで配布した声明で明らかにした。

声明によると、シャー被告の会社は投信やヘッジファンドで数十億 ドル規模の資産を運用しており、クウォック被告の情報を基に取引も行 っていたという。両被告は21日、米証券取引委員会(SEC)が起こし た民事訴訟で和解した。

バララ検事正によると、シャー被告は内部情報と引き換えに、クウ ォック被告に他の上場企業との取引の可能性に関する情報を教えていた という。声明によると、クウォック(36)、シャー(40)両被告は証券 詐欺の共謀罪を認めた。同検事正によると、クウォック被告に対する判 決は9月18日、シャー被告は5月24日の予定。

原題:Yahoo Executive, Fund Manager Plead Guilty, Prosecutor Says (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE