コンテンツにスキップする

米モルガンS:中国の原油需要鈍化で今後の見通しにリスク

米モルガン・スタンレーのフセイ ン・アリディナ氏らアナリストは21日付リポートで、中国の原油需要の 鈍化によって原油の消費見通しが「リスクにさらされる」可能性がある との見解を示した。

中国政府が公表した1-3月(第1四半期)のデータによると、同 国の原油消費量は日量29万6000バレル増加にとどまった。

原題:China Slowdown May Put Oil Outlook at Risk, Morgan Stanley Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE