アップル:サムスン電子のタブレット販売差し止め新たに請求

米アップルは、韓国のサムスン電子 に対する特許侵害の訴えをめぐる米連邦高裁の事実認定を踏まえ、同社 のタブレット型コンピューター(PC)「ギャラクシー・タブ10.1」の 即時販売差し止めを求める裁判所命令を新たに請求した。

アップルは昨年、スマートフォン(多機能携帯電話)とタブレット をめぐる広範な特許争いの一環で、カリフォルニア州サンノゼのルーシ ー・コー米連邦地裁判事に同様の措置を求めたが、同判事は同年12月に 差し止め請求を退けていた。

ワシントンの連邦高裁は今月14日、特許侵害訴訟の結果を待つ間、 アップルは米国内でサムスン製タブレットの販売差し止めを求めること ができると説明。アップルの18日の届け出によると、連邦高裁は同社が 勝訴に必要な根拠を示すことができなかったとしたコー判事の昨年12月 の判断を支持しなかった。

アップルは届け出で、「特許を侵害しているギャラクシー・タ ブ10.1に対し、裁判所は追加の審理を行うことなく販売を仮差し止めす ることが可能であり、そうしなければならない」と主張。「サムスンが 同タブレットの販売を継続する限り、デザイン性の希薄化や販売損失、 市場シェア低下などを通じてアップルに追加的な損害が生じる」と訴え た。

サムスン電子の広報担当アダム・イエーツ氏にアップルの提訴に関 するコメントを求めて電子メールを送付したが、今のところ返信はな い。

コー判事は、両社の和解に向けてアップルのティム・クック最高経 営責任者(CEO)とサムスン電子の崔志成CEOに21、22両日に直接 会って話し合うよう命じている。

原題:Apple Asks for Court Order Blocking Samsung Tablet Computer (1)(抜粋)

--取材協力:Susan Decker.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE