コンテンツにスキップする

NY銅:1%高の1ポンド=3.502ドル-中国首相発言を好感

21日のニューヨーク銅先物相場は2 週ぶりの大幅上昇。世界最大の銅消費国である中国の温家宝首相が経済 成長を約束したことが好感された。

中国証券報は21日の論説で、政府が近く景気刺激策を発表する可能 性があると指摘した。

英銀スタンダードチャータード(ロンドン)のアナリスト、ダン・ スミス氏は電話インタビューで、「経済をより積極的に刺激するとの声 が中国からさらに聞かれるようになっており、市場の地合いは変化しつ つあるようだ」との見方を示した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 7月限は前営業日比1%高の1ポンド=3.502ドルと、今月7日以来の 大幅高で終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE