EU、今週スペインに専門家チームを派遣-財政赤字修正で

欧州連合(EU)統計局(ユーロス タット)は、スペイン政府による2011年財政赤字の上方修正が「包括的 なものと見なせるか」どうかを調査するため、今週専門家チームをマド リードに派遣する。EUの報道官が明らかにした。

スペインの財務・公共行政省が18日に電子メールで配布した資料に よると、同国は11年の財政赤字について地方政府の未払い金を含めた結 果として、国内総生産(GDP)比8.9%と、従来の8.5%から引き上げ た。

EUの行政執行機関、欧州委員会のエマー・トレイナー報道官 は、21日に記者団に対し、今回派遣される専門家チームは、スペイン発 表の数字が正確かどうかを「遅滞なく明らかにする」見通しだと説明。 さらに、欧州委は「スペインに対しすでに、地方の財政を完全に明確に することの重要性をすでに強く伝えている。そしてスペイン政府もそれ に取り組んでいる」と述べた。

原題:EU Experts to Visit Spain This Week Over 2011 Deficit Revision(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE