コンテンツにスキップする

アリババ:米ヤフーから約20%の自社株買い戻しへ、71億ドル

中国の電子商取引運営会社アリバ バ・グループ・ホールディングは21日、米ヤフーが保有する約20%の自 社株を71億ドル(約5600億円)前後で買い戻すことで合意した。

両社の発表によると、ヤフーは少なくとも63億ドルの現金とアリバ バが新たに発行する優先株を最高8億ドル相当受け取る。アリババはま た、将来の新規株式公開(IPO)の際にヤフーが現在保有する自社株 を公開価格で買い戻すか、もしくはIPOの際にヤフーに売り出しても らうことになった。

アリババは1年余り前から自社株の買い戻しを目指しており、キャ ロル・バーツ最高経営責任者(CEO)をヤフーが解任した昨年9月に 買い戻しへの働き掛けを強めた。今回の取引は中国におけるヤフーの存 在感を弱めるものの、グーグルやフェイスブックと利用者数や広告収入 で競うヤフーにとっては、業績改善に向けた取り組み進展につながる可 能性がある。

申銀万国証券のテクノロジー担当アナリスト、唐明君氏は発表前に 「ビジネスで難題に取り組んでいるヤフーにとっては、今回の取引で得 られる資金が助けになるだろう」と述べた。

ヤフーは2005年に10億ドルの現金支払いおよびヤフーの中国事業の 所有権と引き換えに、アリババ株約40%を取得した。

原題:Alibaba Buys Back 20% Stake in Itself From Yahoo for $7 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE