アイルランド副首相:財政協定拒否なら2度目の救済の可能性

アイルランドのギルモア副首相は20 日、31日の国民投票で欧州連合(EU)の財政協定への参加が拒否され た場合、同国が2回目の救済を必要とする可能性は高まるとの認識を明 らかにした。

ギルモア副首相はRTEテレビの放送で、「財政協定が批准されな ければ、救済が必要となる確率ははるかに高くなる」と指摘。参加への 反対は、2013年末にアイルランド救済策が終了した以降、EUの恒久的 な救済基金の利用を禁じることを意味すると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE