ビージーズのR・ギブ氏が死去-マサチューセッツなどヒット

英ポップグループ、ビージーズを兄 弟らと結成した英国人歌手のロビン・ギブ氏が20日、死去した。62歳だ った。

米紙ニューヨーク・タイムズが家族の発表を基に伝えたところによ ると、ギブ氏はがんと腸の手術による合併症のため、ロンドンで死亡し た。

ギブ氏は1960年代の「獄中の手紙」や「マサチューセッツ」、70年 代のディスコシーンを飾った「ステイン・アライブ」、「恋のナイト・ フィーバー」など多くのヒット曲を共同で手掛けた。そのビブラートの 美声は、双子の弟モーリス(故人)のアレンジや兄バリーのファルセッ ト唱法と見事に調和し、ファンを魅了した。

「ロックの殿堂」のウェブサイトによると、ビージーズはアルバム 販売枚数が2億枚を超え、最も成功したポップグループの一つ。また、 作曲や演奏を主に手掛けた77年公開の映画「サタデー・ナイト・フィー バー」のサウンドトラックは4000万枚以上を売り上げ、マイケル・ジャ クソンの「スリラー」が82年にリリースされるまで、世界で最も売れた アルバムだった。

自ら作曲、プロデュース、レコーディングを手掛けた作品で6曲連 続ナンバーワンヒットの記録を打ち立てたポップグループはビージーズ のみ。97年にはロックの殿堂入りを果たしている。

ギブ氏は49年12月22日、英領マン島で生まれ、マンチェスターで育 った。ギブ兄弟は58年にオーストラリアのクイーンズランド州に移住。 家計を助けようと歌を歌い始め、DJのビル・ゲイツからビージーズと 名付けられた。その後、英国に戻り、「ニューヨーク炭鉱の悲劇」を皮 切りに次々とヒット作品を生み出した。

原題:Robin Gibb, Bee Gees Co-Founder With His Brothers, Dies at 62(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE