中国:適格外国機関投資家向けの承認を迅速化-外為管理局

中国政府は、同国証券の購入を検討 する適格外国機関投資家(QFII)向けの承認を速める。国内資本市 場の厚みを増すための改革の一環だ。

中国国家外為管理局(SAFE)の20日の発表資料によれば、 SAFEは16日現在、QFII資格を持つ投資機関のうち138社向け に260億ドル(約2兆600億円)の投資枠を承認済み。

SAFEの資本項目管理司の孫魯軍司長は発表資料で、「SAFE は資本市場改革を促進するため、中国証券監督管理委員会(証監会)と 緊密に連携してきている」とした上で、「QFII承認プロセスの迅速 化と投資規模の拡大を目指す」と説明した。

経済改革を進める中国が、長期の海外資金を国内証券投資により多 く呼び込むことは国内資本市場の厚みと幅を増大させるのに寄与する可 能性がある。中国当局は先月、QFII制度の投資枠を800億ドルと し、従来の300億ドルから2倍余り引き上げた。

中国の経済成長鈍化への懸念を背景に、上海総合株価指数は年初来 高値を付けた3月2日から4.7%値下がりした水準にある。

原題:China Will Speed Up Approvals for Qualified Foreign Investors(抜粋)

--取材協力:Huiwen Yang.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE