ECBはギリシャのユーロ圏残留望む-ゴンサレスパラモ理事

欧州中央銀行(ECB)のゴンサレ スパラモ理事は18日、ECBはギリシャがユーロ圏にとどまることを強 く望んでいると述べた。

同理事はロンドンで記者団に対し、「これは法制度上の問題だ」と 指摘。「条約では離脱は想定されていない」と述べた。

欧州連合(EU)の行政執行機関である欧州委員会とECBがギリ シャのユーロ圏離脱の可能性に備えた緊急計画策定に取り組んでいると いうデフフト欧州委員(通商担当)の発言については、コメントしなか った。

ゴンサレスパラモ理事はまた、スペインの銀行業界の問題について もコメントを控えた。

原題:Gonzalez-Paramo Says ECB Strongly Prefers Greece to Keep Euro(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE