コンテンツにスキップする

パパンドレウ元首相:ギリシャの離脱はユーロ崩壊引き起こす

ギリシャのパパンドレウ元首相は同 国がユーロ圏から離脱すれば、通貨ユーロの「激烈」な崩壊を引き起こ す恐れがあるとの見解を明らかにした。

パパンドレウ氏はアイルランドのRTEとのインタビューで、「市 場はそれを先例と見るだろう」と指摘。「もしギリシャがユーロを離脱 しても順調なら、他の諸国がユーロを離脱する先例とみなされるように なろう。そうなれば、ユーロの激烈な崩壊につながると思う」と述べ た。

同氏はギリシャ国民の大多数はユーロ圏への残留を望んでおり、離 脱ならより「悲惨」なことになると予想。同国の国内総生産(GDP) は20%減少し、銀行の取り付け騒ぎが起きる恐れもあると語った。ま た、ユーロ残留に関する国民投票は1つの可能性だと付け加えた。

原題:Papandreou Says Greek Exit May Cause ‘Acrimonious’ Euro Break-Up(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE