コンテンツにスキップする

インド株:上昇、ステイト銀の決算好感-週ベースは4週続落

18日のインド株式相場は上昇。同国 銀行最大手のインドステイト銀行が1-3月(第4四半期)に過去最高 益を計上したことから、銀行株が高い。指標のセンセックス30種指数は 週間ベースでは下げた。

ステイト銀は5%の大幅高。同2位のICICI銀行は2.3%上 昇。一時は2.6%下げた。国内最大のたばこ会社ITCも高い。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比82.27ポイント (0.5%)高の16152.75で終了。1.6%安となる場面もあった。前週末比 では4週続落。同指数は2月21日に付けた最近の高値を13%下回る水 準。ブルームバーグがまとめたデータによると、構成銘柄の株価収益率 (PER、予想収益ベース)は12.5倍と、3年余りで最低となってい る。

原題:Indian Stocks Advance as State Bank’s Earnings Eases Concern(抜粋)

--取材協力:Santanu Chakraborty、Jeanette Rodrigues.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE